FC2ブログ

記事一覧

おなかがすいちゃう!おいしいごはんの出てくる映画10選 【1】

飯島奈美さんがフードスタイリングを手がけた映画

かもめ食堂



🍙かもめ食堂動画🍙
⬆クリックして見てねぇ😆

2006年3月公開映画
監督・脚本:荻上直子
主演:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ

ストーリー:サチエ(小林聡美)はヘルシンキでおにぎりをポリシーとする“かもめ食堂”を始めたものの客はゼロ。その後ミドリ(片桐はいり)、マサコ(もたいまさこ)が加わり、店を手伝うことになる。お店はだんだん繁盛していく。




日本のソウルフードとして出てくる「おにぎり」。

とってもシンプルで、日常的な食べ物なんですが、海外で食べるとどうしてこんなにも美味しそうに見えるのでしょう?

おにぎりを「ARABIA 24h Avec」にのせていたのも話題になりました。フィンランド製ですが、和食器のようにも見えます。




フィンランドではおなじみのシナモンロール。

かもめ食堂では特別な日のご飯というわけではなく、日常の日本の食べ物を改めて、素晴らしいものだと考えさせてくれる映画だと思います。(写真はイメージ)

発酵いらずのシナモンロール。 by 栁川かおり | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

発酵いらずのシナモンロール。 by 栁川かおり イーストを使わずにベーキングパウダーで作るから、発酵いらずのお手軽な生地。パン生地により近づけるポイントはヨーグルトと純白ごま油!




めがね




💡めがね動💡
⬆クリックして見てねぇ🎶

2007年公開映画
監督・脚本:荻上直子
主演:小林聡美

出演者はみな眼鏡(白山眼鏡店のもの!)をかけています。

ストーリー:観光客も殆ど訪れない南の島。空港に下り立ったのは小さな鞄1つを手にした一人の女性。そして、もう一人、トランクケースを重そうに引く女性。二人の女性が目指す先は小じんまりとした宿「ハマダ」。その宿を舞台に不思議な人々の交流が描かれる。






民宿ハマダのお料理はシンプル。だけど、それが一番美味しい。
時々出てくる洋食メニューもシンプルイズベスト。(写真はイメージ)

おいしい味噌汁のレシピ/作り方:白ごはん.com

いちばん丁寧な和食レシピサイト、白ごはん.comの『おいしい味噌汁の作り方』を紹介するレシピページです。基本のだし取り、味噌の使い分け、具材の組み合わせまで、毎日食卓に上る味噌汁を丁寧に作る方法を紹介しています。美味しく味噌汁を作るコツを知って、ぜひおいしい味噌汁を!




野村友里さんがフードスタイリングを手がけた映画



eatrip




🍚eatrip動画🍚
⬆クリックして見てねぇ😻

2009年公開映画
監督:野村友里
出演:浅野忠信、UA、茶道家、主婦など

フードディレクター・野村友里さんが監督を務めた、インタビュー形式のドキュメンタリー映画。
人間にとって欠かすことができない食という直接的な行為と、そこから生まれる感情の軌跡に興味を抱いた野村さん自らがカメラを手に、年齢や職業、そして環境も異なる人々へ、食との向き合い方についてのインタビューを試みる。






誰かと「おいしい」と言い合い、たとえ一人きりの食事であってもきちんと料理と対話すること。





そして、お料理に感謝することを忘れずに。

食を生業とする野村さんだからこそ撮れた「食べる」「生きる」をリアルに切り取った作品です。



思わず、お腹がぐーってなってきそうですね😊


続きは、またね😁😁😁


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント