記事一覧

三人の騎士



あらすじ編集

ドナルドダックにラテンアメリカの友人から3つの誕生日プレゼントが届いた。1つめの箱からは映写機が飛び出し、寒さが苦手なペンギンの話、アラクワンをはじめとしたラテンアメリカの鳥の話、ウルグアイの少年とロバの話など、鳥についての不思議なお話をドナルドに見せる。

2つめのプレゼント、飛び出す絵本からはブラジルの友人ホセ・キャリオカが飛び出し、ドナルドをバイーアに誘う。2人は小さくなって本の中に入り陽気にサンバを踊る人たちに出会うが、ドナルドはその中の一人の女性に一目惚れする。

3つめの箱を空けると、中からメキシコの友人パンチートが登場。一緒に出てきたピニャータと呼ばれる壺を割ると、たくさんのプレゼントが飛び出す。その中の空飛ぶ絨毯に3人は飛び乗りメキシコの情熱的な世界を旅するが、ここでもドナルドは次々に現れる美女に心を奪われ、やがて白昼夢に迷い込んでしまう。フィナーレではドナルドとおもちゃの闘牛の決闘にもつれ込むが、闘牛にはたくさんの花火が詰め込まれていた。

映画は以下のエピソードで構成されている。

さむがりやのペンギン パブロ (The Cold-Blooded Penguin)南極の寒さにうんざりした寒がりやのペンギン・パブロが、南国を目指して航海に出る。空飛ぶロバ (The Flying Gauchito)ウルグアイの牧童と羽の生えたロバ・ブリートが大金を賭けたレースに挑戦する。バイーア (Baia)ドナルドはホセに誘われて入り込んだ本の中で陽気にサンバを踊るバイーアの人々に出会い、アウロラ・ミランダ演じる歌い手に一目惚れする。ラス・ポサーダス (Las Posadas)メキシコの子供たちがクリスマスに聖母マリアとナザレのヨセフの宿(ポサーダ)探しの旅を再現して街を練り歩き、ついに宿が見つかるとお祝いにピニャータを割る。この行事に倣ってドナルドもピニャータを割ると、中からたくさんのプレゼントが飛び出す。メキシコ~パツクアロ、ベラクルス、アカプルコ (Mexico: Pátzcuaro, Veracruz and Acapulco)ドナルド達はピニャータから出てきた空飛ぶ絨毯でメキシコ各地を旅しながら、現地の人が踊るメキシカンダンスを知る。アカプルコのビーチでは、興奮したドナルドが水着の女性たちを追いかけ回す。ユー・ビロング・トゥ・マイ・ハート(You Belong To My Heart)メキシコシティの夜景に浮かび上がる歌姫に、ドナルドはまたも心を奪われる。ドナルドの白昼夢 (Donald's Surreal Reverie)彼女にキスをしたドナルドは、ダンボの『ピンクの象』を彷彿とさせる白昼夢の世界に迷い込む。ドナルドの甘い幻覚は、ホセとパンチートに度々邪魔される。最後はドナルドと爆竹を仕掛けられたおもちゃの闘牛の決闘シーンとなり、2つがぶつかって花火が上がる。

エピソードの各所に現れ、大声で歌ったりホセの葉巻を盗んだりとちょっかいを出すアラクワンは、3年後に『メロディ・タイム』で再登場する。



東京ディズニーから里帰り!歴史も垣間見れる三人の騎士のアトラクション【グラン・フィエスタ・ツアー】






エプコットのワールドショーケース内、メキシコ館の中には、三人の騎士が登場するボートアトラクション【 Gran Fiesta Tour Starring the Three Caballeros 】があります。




アトラクションのあらすじ

三人の騎士(ドナルド、パンチート、ホセ)がメキシコでコンサートを開く直前にドナルドが行方不明!?パンチートとホセが空飛ぶポンチョに乗って、メキシコの各名所へドナルドを探しに行くというお話。メキシコの魅力に浸っているドナルドをやっと見つけて、最後には無事3人でコンサートを開きます。ゆっくり進むボートアトラクションで小さなお子さんとも乗れて、三人の騎士ファンも大満足のアトラクションです!

アトラクション内の様子

メキシコ東部ユカタン州にあるマヤ文明のククルカンピラミッドが目印のメキシコ館を入ると、そこはまるでメキシコの夜の街。中にはレストランやメキシコのお酒が飲めるバー、お店が並びます。













かわいい3人のアニメーションが次々と登場すると、イッツ・ア・スモール・ワールドのようなかわいい人形たちが登場。











3人のフィギュアは東京ディズニーランドで長年使われていたもの




最後には3人がやっと揃ってコンサートパフォーマンス。実はこのアニマトロニクスフィギュアは、東京ディズニーランドで長年愛されていた【ミッキーマウスレビュー】で使われていたものがそのまま使われています。ミッキーマウスレビューは1971年から1980年までマジックキングダムで、その後1983年からは東京へ移り、2009年に終了しました。その後はイベントなどで展示されたりしていましたが、2015年にこのアトラクションに加えられました。長年東京にいたドナルド達が生まれの地であるディズニーワールドに戻りまた活躍していると思うと、なんだか感慨深いです!








メキシコの文化はもちろん、東京ディズニーの歴史も感じることができるグラン・フィエスタ・ツアー。待ち時間も通常少ない方なのでぜひ乗っていただきたいアトラクションです!

この映画をみて、ディズニーランドに行ったらもっと楽しいかもね


ネイルに注目✔✔✔

圧倒的安さの108円カラージェルは高品質で、また色展開も豊富 出来ちゃうセットは全部入りのジェルキット。

デザインで悩んでいる方にこそ使ってほしい。 最新型ライトがついた4980円の200点ジェルネイルキットは過去最安!

売れ筋商品→カラージェル、スワロ

ジェルネイルキット+カラージェル を訴求いただけるといいと思います!





記事を読んでいただきありがとうございます🙌
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント