記事一覧

ディズニー『わんわん物語』のあなたの知らなかった事実17選 その4



15.トラスティが死ぬ可能性もあった!?


映画のクライマックス、トラスティはヒロイックな行動をし

た後何とか助かることになりますが、トラスティが命を落と

すバージョンのプロットも考えられていたそうです。



16.シャム猫の名前はサイ&アムではなかった!?


本作に登場するシャム猫サイとアムは元々”ニップとタッ

ク”という名前が付けられていたそうです。

また、シャム猫の飼い主セーラおばさんは元々“マムシー”と

いう名前だったと言われています。




17.アイコニックな場面にディズニーは反対だった!?


レディとトランプがスパゲティを食べる場面は本作で最もア

イコニックな瞬間ですが、元々ウォルト・ディズニーはこの

ロマンティックなシーンに反対していたと言われています。

フランク・トーマスの見事なラフ画を見た後、ウォルト・デ

ィズニーは考えを変えたそうです。





皆さん、どうでしたか?知っていたかな?また、事実を探ってみます。




記事を読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント